優秀なWebマーケターを採用する方法

様々なWebマーケターの方とお会いして思うのは、優秀なWebマーケターとは『稼ぐ気マンマンのフリーランスWebマーケター』ということです。

なぜ『稼ぐ気マンマンのフリーランスWebマーケター』は優秀なのか

まず正社員の方が優秀でない理由をご説明します。
全ての正社員のWebマーケターが優秀ではないということはありませんが、優秀な人はWebマーケターに限らず、独立・起業します。
また、正社員と違ってフリーランスのWebマーケターには雇用保険がなかったり、安定的な収入といった守ってくれるものが何もありません。それでも、フリーランスでやっていくという覚悟があり、自分自身のスキルに自信を持っています。
しかし、フリーランスの中にもスキルの低い人はいます。稼ぐ気のない人です。稼ぐ気のない人は、稼げていないという現状を変えようとはしません。なので、勉強したり、成果を出したりといった意欲も低いです。
逆に稼ぐ気マンマンのWebマーケターは、自ら勉強しており、成果を出すことにも意欲的です。なぜなら、クライアントの利益を上げてこそマーケターの報酬額が上がるからです。

『稼ぐ気マンマンのフリーランスWebマーケター』はどこにいる?

優秀なフリーランスのWebマーケターは探さなくても仕事が来ます。ただ、「フリーランスになりたてのWebマーケター」は優秀な人であってもあまり仕事が来なかったり、とても安い報酬の案件を受けていたりします。そこが狙い目です。
理由としては、フリーランスになりたての人は人脈がない限り、優秀だとしても仕事を見つけることができていないことがあるからです。
なお、Webマーケターとして優れているかどうかと人脈があるかどうかは関係ありません。Webマーケターはパソコンとにらめっこする職業なので、内向的な方も多いです。
どうすればフリーランスになりたてのWebマーケターの方と出会えるのかですが

  1. エージェントを利用する
  2. フリーランス向けのイベントに参加する

などがあります。
ただし、1.エージェントを利用する、は現状Webマーケターに特化したエージェントがかなり少ないです。
2.フリーランス向けのイベントに参加する、ではWebマーケター以外の、エンジニアやデザイナー、ライターといった方が多く、なかなかWebマーケターの方と出会えないことが多いです。
そこで、Webマーケターを採用したい企業様とフリーランスのWebマーケターをつなぐマッチングイベントを開催することにしました。
以下のURLよりお申し込み下さい。
フリーランスWebマーケターマッチングイベント

優秀なフリーランスWebマーケターを採用する方法

主に2つあります。

  1. 高い報酬額を提示する
  2. 働きやすい環境を整える

1.は特に言う必要もないでしょう。
2.に関しては、例えば常駐ではなくリモートで仕事ができる環境を整える、といったことです。
なお、リモートで仕事ができる環境を整えるのには労力やお金が必要になりますので、より簡単なのは1.高い報酬額を提示する、だと思います。一時的に高い報酬額を支払ったとしても、正社員以上の働きをしてもらえれば、支払った報酬以上のリターンが見込めます。
なお、フリーランスを採用した場合、正社員と違って社会保険料や厚生年金を会社で負担する必要がなかったり、通常契約を3ヶ月更新で行うので、人員の調整がやりやすいといったメリットがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました