JavaScriptでパスワードをブラウザに保存させる

~目次~

  1. やったこと
    1. ファイル構成
    2. 作成コード
    3. 実行結果
  2. つまづいたところ
  3. やってみた感想
  4. その他参考記事

やったこと

前回(bottleで404ページを作成してみた。)の続き。

今回行ったのは、JavaScriptを用いて、メールアドレスとパスワードを保存させる機能を追加した。

ファイル構成

 

作成コード

JavaScriptファイルに以下のコードを追加。

HTMLファイルに変更は加えていないが、以下のように「送信」ボタンのところに『type = “submit”』がないとダメらしい。

(参考ページ)
[ajax] パスワードを保存するようブラウザに指示するにはどうすればよいですか?

実行結果

一度メールアドレスとパスワードを保存させると、ブラウザをリロードしてもメールアドレスとパスワードが自動で入力された状態になる。

また、URLの右側に鍵のマークが表示されており、クリックするとメールアドレスとパスワードの管理の画面になる。

つまづいたところ

特になし。

やってみた感想

はじめはCookieを用いてメールアドレスとパスワードを保存させようと思っていたが、
今回の場合だとCookieを使うよりも、ブラウザに保存させたほうがいいと判断した。

その他参考記事

Cookieを用いてブラウザに保存させようと思えば、以下の記事が参考になるかもしれない。
jQuery【 cookie 】データを保持するクッキーの使用方法
JSでブラウザにデータを保存する(store.js)
Javascriptでキャッシュにデータを保存&読み出ししたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました